30日でマスターする初心者向けギター講座第1弾~3弾セット

HOME > 商品・サービス > 30日でマスターする初心者向けギター講座第1弾~3弾セット 監修:ギタリスト古川忠義

30日でマスターする初心者向けギター講座 第1弾~3弾セット

あなたにも名曲が弾ける!初めてのギター講座

30日でマスターする初心者向けギター講座
第1弾~3弾セット

監修:古川忠義


商品構成:教本3冊
レッスン用楽譜3冊
レッスンDVD3枚

在庫状況:在庫あり

価 格:29,800円(税別)
(税込価格: 32,184円)

発 送:翌営業日に発送します。

買い物カゴに入れる

プロのギタリストが行う、マンツーマン指導をご自宅で受けることができます。楽譜が読めない、コードが読めないそんなギター初心者のために作った教材です。好きな時間に、じっくり取り組めるのであっという間に上達できます。



商品概要

30日ごとに3段階のステップを踏んで、レッスンしていただきます。
各レッスンでは、2曲づつ有名楽曲を配していますので飽きることなく楽しんでレッスンを進められます。
ギターの基礎中の基礎や簡単なコードを学んでいただくことからはじめ、バレーコードそして、弾き語りに欠かせないアルペジオがマスターできるようになります。たった、90日間のレッスンで、何年もギターを弾いている、そんなレベルに達することができます。


目次・章立て

【ギターレッスン第1弾】

レッスン1 ギターを知れば上達は早い!

ギターの種類・選び方がわかります。 フォークギターとクラシックギターを比べています。どんなギターを選べば弾きやすいのか、という点がすぐにわかります。腰を痛めにくい構え方などもご紹介しています。

レッスン2 ギターは簡単に弾ける!

楽譜が読めない人でも、見てすぐ弾ける楽譜をご用意しました。ギターの弦のどこを押さえたらいいのか、場所をわかりやすく図解しています。なので、初めてギターを弾く方もカンタンに弾くことができます。

レッスン3 指1本で弾いてみよう!

「この曲、人気があって弾いてみたいけど難しい・・・」を解決!名曲を初心者でも弾けるように1本の指で押さえるだけのシンプルコードを使います

レッスン4 コードを4つ弾いてみよう

なんと、指1本でコードが4つ弾けてしまいます。しかも、先生の手元がアップで表示されるので、同じように押さえてみるだけ!どんなに指が開かなくても、動かなくても弾けてしまいます。

レッスン5 あの名曲「若者たち」にチャレンジ

懐かしの名曲、若者たちが登場です。指1本で簡単に弾けてしまいます。楽譜も必要ありません。先生が、歌のどの部分でコードをチェンジするのか一緒に歌いながら分かりやすく解説しています。


レッスン6 右手の動かし方を学んでカッコよく弾いてみよう

ジャーンだけではなく、ちょっとカッコいい弾き方を学んでいきます。左手は指1本でコードを押さえているので、とても簡単にマスター出来ます。8ビートストロークという、ギターの基本の弾き方を練習していきます。

レッスン7 8ビートストロークで曲を弾いてみる

ギター特有のジャカジャカという弾き方で、若者たちを弾いてみます。躍動感あふれる演奏で、ジャーンの時とは違う楽しさがあります。ただし、指はまだ1本なのでとても簡単にマスター出来ます。

レッスン8 指2本でコードを弾いてみる

指1本から2本に増やして、コードのレパートリーを増やします。でも曲を覚えるうちに自然に弾けるようになるので、知らないうちにマスターしていることでしょう。

レッスン9 指3本を使ってバラードの名曲を弾く

あの、不朽のラブバラード『TRUE LOVE』に挑戦です。初心者向けにアレンジしてあるので、簡単に弾けます。とはいえ、原曲の素晴らしさを損なわないアレンジに仕上がっているので、弾いていてとても心地いいでしょう。

レッスン10 プロっぽいリズム・パターンで弾いてみよう

右手のリズムパターンに変化をもたせることで、まるで何年もギターを弾いているかのような演奏が可能になります。ただし、左手は簡単なコードを使用しているので、とても楽しく気持ちよく弾くことができます。大好きなあの人に、心をこめて曲をプレゼントしてください。



【ギターレッスン第2弾】

レッスン1 いよいよ6弦全てを使う!

いよいよ6弦全ての音を鳴らすコードが登場します。音に奥行きが出てジャーンという豊かな響きを楽しんで頂けます。ここで使うコードは4つですが、コードチェンジのコツを丁寧に教えていきますので、簡単にマスターできるでしょう。

レッスン2 ルージュの伝言にチャレンジ(前半部分)

魔女の宅急便でもおなじみ、松任谷由実さんのポップな名曲『ルージュの伝言』にチャレンジしていきます。コードはレッスン1で覚えたものだけですので楽しくノリノリで弾いていただけます。

レッスン3 ルージュの伝言にチャレンジ(後半部分)

新しく出てくるコードはありませんので、楽々マスターして頂けます。 サビの部分を気持よく歌いながらギターを弾いてみましょう。

レッスン4 ちょっと玄人な弾き方『カット』を練習

右手に『カット』という奏法が登場します。音を短く切ることで、よりプロっぽく聞こえ、さらに全体的に引き締まった演奏になります。これまでのストロークとの変化を楽しんで練習してみてください。

レッスン5 誰もがつまずく、バレーコードとは?

ついにギタリストの第一関門『バレーコード』に挑戦です!Fのコードに代表される、複数の弦を人差し指で押さえるコードです。 独学ですと、ここで半数以上の方が挫折してしまいますが、ご安心ください。初心者でも弾けるバレーコードの弾き方のコツを詳しくお伝えします。


レッスン6 素早いコードチェンジにチャレンジ!

スピッツの爽やかな曲『空も飛べるはず』を弾いていきます。素早く手を動かしてコードチェンジをする練習になります。あなたも清々しく弾けるようにチャレンジしてみてください。

レッスン7 メロディアスなコードを弾いてみる

空も飛べるはずの中盤は、メロディアスな『7』の付いたコードが連続して登場します。これは最近のポップスには欠かせないコードになっています。これらのコードをマスターすると、一気に弾ける曲のレパートリーが増えるでしょう。

レッスン8 空も飛べるはずのサビ部分を伸びやかに演奏

新しいコードはありませんので、伸び伸びと演奏して頂けます。
ぜひ下のサンプル映像でご覧頂ければと思うのですが、とても
心地良いサウンドで歌っていても声が伸びていくような部分です。
楽しく演奏しましょう。

レッスン9 テレビで見た、あの奏法をマスター!

ギタリストはたいてい、ただのジャカジャカという弾き方では
ありませんね。よくテレビで見かけるような、プロの方が弾いている
弾き方をマスターします。少し頭を使いますが、映像を見ながら
なのですぐに慣れるでしょう。



【ギターレッスン第3弾】

レッスン1 ポロンポロンという弾き方をマスター

これまでの弾き方とは全く異なり、右手の指をそれぞれ動かして演奏します。アルペジオという弾き方で、バラードには欠かせない奏法です。ただ、取り組みやすいパターンからスタートですので、楽しんで練習して頂けます。

レッスン2 アルペジオでコードチェンジをしてみる

右手でアルペジオを弾きながら、左手でコードチェンジをしていきます。何だか難しそうに感じるかもしれませんが、難しいコードではないのでまずは右手に集中してマスターしていけます。

レッスン3 『涙そうそう』をアルペジオで弾いてみる!

ビギン作曲、夏川りみさんが歌って大ヒットした「涙そうそう」の登場です。ゆったり、力を抜きながら弾いてみましょう。ここでは『脱力』と言われる力を抜きながら弾く練習をしていきます。ギターの音を響かせるイメージで。

レッスン4 同じ曲の中でリズム・パターンに変化をつける

第2弾でマスターした『カット』という奏法を使って『涙そうそう』の後半を練習していきます。同じ曲の中でリズムパターンが変わるのでますますプロっぽい演奏になります。

レッスン5 あの不朽の名曲にいよいよチャレンジ

ついにフォークソングの定番『なごり雪』を弾いていきます。何人もの
アーティストに歌い継がれてきた曲で、老若男女問わず、一度は弾いてみたい曲でNO.1とも言える名曲です。ぜひ心を込めて弾いてみましょう。


レッスン6 なごり雪のサビ部分にチャレンジ

♪なごり~雪も~ という部分からサビに突入です。曲が盛り上がるのと同じように、リズムパターンも変化します。誰もが思わず口ずさみたくなるメロディーですので、ぜひ楽しんで弾いてください。

レッスン7 あたし位リズム・パターンを弾いてみよう

また新しい8ビートのストロークパターンを学びます。リズム感が出て、曲が感情豊かに仕上がります。このリズムパターンをマスターしたら、前半のアルペジオから通して『なごり雪』を完成させましょう。

レッスン8 上達度を確認してみよう

アルペジオを使って、これまでにマスターした曲を弾いてみます。
ジャンジャンと弾くのと、アルペジオで弾くのとでは雰囲気がガラっと
変わります。同じ曲でもTPOに合わせて違う奏法ができるとカッコいいですね!

レッスン9 ストロークを使って弾いてみよう

同じように、これまでにマスターした曲を新しいリズムパターンで弾いてみます。アルペジオとはまた違う雰囲気になります。同じ曲が色々な顔を持っていることに改めて驚かされるレッスンになっています。



著者について

ギタリスト 古川忠義

著者:ギタリスト 古川忠義

日本演奏連盟新人選考演奏会優勝。
15歳でデビューリサイタルを開く。
クラシックはもとよりジャズ、カントリー、ラテンなど幅広いジャンルを融合させたスタイルは類をみない。

直接ギターを指導することも多く現在も生徒数が80名ほど。
初心者でも分かりやすいレッスンが好評を呼び、中高年の方々の集いの場所としても
大人気のギター教室となっている。

また、演奏活動も精力的に行っており、テレビ、ラジオなどでのパーソナリティーの経験を生かした
ステージは、軽妙なトークを交えながらのギターショーである。
各界のアーティストとの競演、マスコミ界での活躍も多く、人気のあるミュージシャンとして存在している。

現在、OBC(ラジオ大阪)にて土曜PM8:00より土曜情報スタジオに出演中。



ページトップへ



HOME | 事業内容 | 商品・サービス | 会社概要 | 採用情報 | お問い合わせ | パートナー企業 | プライバシーポリシー | サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。